2009/7/14 火曜日

W天空のリッジ

Filed under: フリークライミング — 廣瀬 憲文 @ 0:18:14

11日〜13日で、小川山から太刀岡山のクライミングに行って来ました。天気予報がころころ変わる中、3日間登る事が出来ました。11日、小川山左岸スラブに行ってみました。知り合いばかりが来ていて、B&W、ジャーマン、アルピニストと登ってはいたが、交代で登り、初めにジャーマンスープレックスを登り、B&W、トムと一緒に、(バージョン)、あせらずいこうぜ、チャンス(最後を右のクラック)を登って終了。12日、セレクションのルートクライミング久し振りにセレクションに行ってみました。一番乗りで取り付き、後から4パーティーが登ってようです。08:45取り付き、終了10:45天気も良く快適なクライミングが出来ました。午後からはソラマメスラブに移動して、上部岩壁でソラマメハング、ロング・ロングアゴー、ソラマメスラブを登って、下部岩壁で、生木が倒れたよ、三色すみれ、スラブの逆襲、甘食を登って終了しました。一日で良く登りました。関心〜です。夜は信州牛のステーキが食卓を飾ってくれました。美味しい食事を提供してくれる板前さんに感謝です。13日、朝は風が強く、雲行きも余りぱっとしなかったが、朝食後太刀岡山に向けて移動しました。駐車場には数台の車がありましたがクライマーではなかったようです。10:20取り付き、2P目のビレー中に通り雨、一寸強く降って来たので、どうしようかと考え中に小降りになって来たのでクライミングを続行、その後で太陽が出て来て、暑いクライミングになってしまいましたが、岩は乾いて、いつもの天空のリッジで良い写真が撮れました。鋏岩の頂上に立ち、登山道を降りて、駐車場に13:30着でした。今回も何とか3日間登る事が出来ました。天空のリッジは今回初めてのばかりなので、途中から天気も良く、満足の行けるクライミングが出来ました。又、秋にでも来てみたいものですね。

▼11日小川山、八幡沢左岸スラブ、ジャーマンスープレックスの最初の微妙なハイステップです。

CIMG4016.bmp

▼トムと一緒にのvarです。

CIMG4026.bmp

▼トムと一緒にの奥の壁にある、あせらずいこうぜのクラックです。

CIMG4028.bmp

▼12日、セレクション4P目のトラバース、余り太いと通れません?です。

CIMG4052.bmp

▼セレクションの最終出口です。今回初めて参加して頂き、長年の夢だったルートが登れました。

CIMG4054.bmp

▼ソラマメスラブ下部岩壁の甘食です。やはりこの形が、甘食の由来でしょうか。

CIMG4108.bmp

▼13日、太刀岡山、W天空のリッジです。良い所ですね。絵になります。この後、皆さんしっかりと立って頂き記念撮影をしました。

CIMG4130.bmp

▼鋏岩の終了点です。昨日、今日としっかりと登って頂いたので、一寸お疲れ模様です。

CIMG4147.bmp

金峰山荘も土日はこれから忙しくなるようです。宿泊予約はお早めに。今度の板前さんはしっかりとした美味しい食事を提供してくれます。小川山での宿泊は、金峰山荘でゆっくりとして下さい。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.324 sec. Powered by WordPress ME