2009/6/15 月曜日

梅雨の合間

Filed under: フリークライミング — 廣瀬 憲文 @ 0:30:41

廻り目平は何とか2日間天気ももってくれました。久し振りに土日でクライミングが出来ました。小川山は一寸肌寒かったです。かなりクライマーが来ているかと思っていたのですが、車もそれ程多くなく、クライマーの姿もこの時期としては少なく思いました。土曜日は、曇り時々晴れ位でしょうか、スラブ状岩壁のマガスラブに行ってみました。登っている人も無く、早速ウルトラセブン、可愛い女、可愛い女var、オーエンの為に祈りを、高い窓、放浪癖、デロリンマンを登りました。一寸してから他から移動してきたクライマーで賑やかになりました。

夜は金峰山荘で地元の人の大宴会があり大広間はかなり盛り上がっていました。宿泊者は少く、10数人でした。キャンプ場には多くのテントがありました。朝方雷雨があり心配しましたが直ぐに止み、登るのには影響がありませんでした。今日は、屋根岩2峰のPTA周辺の、小暮大サーカス、これがジャックの結婚記念ルートではあんまりでせうか、PTA,DDTを登りました。積乱雲が見え隠れしていましたが、何とか降らずに2日間を登る事が出来ました。何か久し振りに土日でクライミングが出来た感じです。これからの天気はどうなるんでしょうか、天気予報が気になる毎日です。

▼土曜日の夜の金峰山荘の夕食です。中々でした。勿論生ビールはついていません。

CIMG3641.bmp

▼スラブ状岩壁、マガスラブ。左、可愛い女。右、ウルトラセブン。

CIMG3595.bmp

▼高い窓。核心部に入ります。

CIMG3616.bmp

▼左、デロリンマン。右、放浪癖

CIMG3636.bmp

▼17日、PTA周辺 小暮大サーカス。

CIMG3645.bmp

▼左、PTA。右、DDT。中々難しいルートです。

CIMG3668.bmp

まだ朝夕は一寸肌寒い感じの廻り目平です。レンゲツツジは満開を迎えています。二又からゲートまでの道の両脇では所狭しと咲き誇っています。中には黄レンゲも見られます。今の時期は素晴らしい廻り目平です。お出かけ下さい。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.492 sec. Powered by WordPress ME