2008/9/23 火曜日

観天ボー記

Filed under: 未分類 — 廣瀬 憲文 @ 22:53:06

ぱっとしない飛び石連休でした。台風13号に振り回されて土曜日からの小川山は早めに中止して室内壁と日和田に変更でした。22日〜23日は小川山に決めていた為に、あまりぱっとしないお天気の中廻り目平に行ったは良いもののどしゃ降り、一歩も外に出られず、天を見上げてボーとしていました。

23日(秋分の日)朝から素晴らしいお天気になりました。昨日がかなり降ったために岩場はまだかなり濡れていました。20日の予定だったロッククライミングセミナーの最終章を今日に変更しました。マルチピッチの予定だったので、八幡沢左岸スラブの春のもどり雪に行きました。多少の濡れ状態ではあるがクライミングに問題はなく1時間半位で戻ってきて、それからトムと一緒に、ジャーマンスープレックス、ブラック&ホワイトを登って終了しました。初秋の廻り目平、木々も先週よりは色濃くなってきています。日中は多少暑いですが、湿度も低く今日は快適な一日でした。

28日から韓国の仁寿峰に行きます。帰国は10日です。仁寿峰も私が行っている間に紅葉が真っ盛りとなる事でしょう。小川山同様紅葉の中に真白な花崗岩の岩肌がとても素晴らしい所です。次の小川山は帰国の次の日からです。この頃の小川山も素晴らしい紅葉になっていることでしょう。

▼春のもどり雪 2P目です。

P9230008.bmp

▼トムと一緒に 見事にRPしました。この辺は色付きが早いです。

P9230019.bmp

▼ジャーマンスープレックスです。きれいに登りました。

P9230022.bmp

▼ブラック&ホワイト 核心部での左ハイステップが中々確実に決まりません。課題は続きます。

P9230030.bmp

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.221 sec. Powered by WordPress ME