2008/7/6 日曜日

もう直ぐ梅雨明けでしょうか?

Filed under: 未分類 — 廣瀬 憲文 @ 22:35:55

日々変わる天気予報を見ながら、先週と同様かもしれないと思いつつも5日小川山に出かけました。金曜日の蒸し暑さに比べると別天地の廻り目平でした。気温はそこそこ有りますが湿度が全然低く、さわやか、快適、気持ちいいの三拍子そろい踏みです。

今週も先週と同じ春のもどり雪、トムと一緒に、ブラック&ホワイトを登りました。夕方になっても雨の兆候もなく快適なクライミングの一言に尽きる一日でした。6日も朝から晴れ、昨日よりは蒸し暑さがありますが東京に居るよりはましです。今日は久しぶりにガマルートを登りました。午後一番でケロヨンを登った所でかなり激しい雷雨となり、他の岩場にいた人達も足早に引き上げてきました。私達も一寸早めの帰宅となりました。

 ▼ニガナ(キク科)ガマルートの途中の岩場に咲いていました。

P7060048.bmp

▼春のもどり雪、3P目です。

P7050016.bmp

▼ガマルート最終ピッチ。後、数メートルで終わりです。

P7060057.bmp

 ▼ケロヨンです。このすぐ後に大粒の雨が降ってきました。

P7060063.bmp

▼トムと一緒に核心部を越えた所です。

P7050035.bmp

四国、中国地方は梅雨明けしたようです。今シーズンは関東甲信越も早いのでしょうか、来週からは暑い日が続くようですが、その辺で梅雨明けでしょうか、いずれにしても梅雨は早く明けた方が良いですね。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.237 sec. Powered by WordPress ME