2014/7/24 木曜日

関東、甲信越も梅雨明け

Filed under: フリークライミング — 廣瀬 憲文 @ 10:29:18

22日〜23日で小川山でした。22日に関東、甲信越地方も梅雨明け、本格的な夏が到来と思いきや、22日の廻り目平、いつ降って来てもおかしくないような空模様の中、久しぶりのリバーサイドへ、・・と行く前に立ちはだかる核心の石飛び、私は何とか一寸濡れながら石飛に成功したのですが、他の人達は初めから危な気ない渡渉に決め込み無事終了。リバーサイドに着いてみると、今までに降った雨のおかげで取り付き部分には苔がびっしりとはびこり、結構濡れ濡れスタートでした。ここは上から下まで中々乾きの悪い所で、秋頃にでもならないと乾いた岩は余り触れません。先ずはアウトオブバランスをだましだまし登り、アウトオブバランスとマダムバタフライを繰り返し登ってからブラックシープに移動、ここも取り付きが濡れ濡れでした。ランペから上は快適なクライミングでした。この3本で終了。

23日晴れ、昨夜山荘で知り合ったカナダ人で、白馬に住んでアウトドアーのスクールを開催しているようです。エヴァーグリーンアウトドアでHPが検索できますので、興味のある方はご覧下さい。天気も良く快適です。東京は暑いことと思いながら、今回2回目の参加をしてくれる方と山荘前で待ち合わせ、マガスラブへ、誰もいません。岩はいい具合に乾いています。一寸後から知り合いパーティーも来てこの2パーティーで貸し切りです。いつものように、ウルトラセブン、可愛い女とそのvar、オーウェン、高い窓とクールダウンでデロリンマンのイージー面でスラブ練習をして2日間の小川山も終了です。夏休みに入り、これからクライミングにキャンプに賑やかになる廻り目平です。アブが出て来ていますので要注意です。夏が始まったばかりだというのに、トンボが乱舞しています。短い夏を楽しんで頂きたいと思います。

▼久々登場の私です。これからマガスラブへ向かいます。

P7230030.bmp

▼行く途中のゲートの所で見つけたオダマキ。いつも下を向きっぱなしで疲れるでしょうね。

P7220002.bmp

▼ 今回最大の核心部。冷たい川です。

P7220003.bmp

▼久々のリバーサイド。アウトオブバランスとマダムバタフライの取り付き、苔と濡れ濡れのWシビア。

P7220005.bmp

▼ルート全貌。

P7220006.bmp

▼マダムバタフライの核心部。右足への乗り込み。

P7220013.bmp

▼ブラックシープの取り付きもこの通りです。

P7220015.bmp

▼右上ランペ、ここからは快適クライミング。

P7220021.bmp

▼23日マガスラブ、快適クライミングです。

P7230038.bmp

▼可愛い女。今回2回目の参加です。前回はガマスラブで繰り返し練習でした。

P7230046.bmp

▼オーウェンの為に祈りを。中々この右足への乗り込みが難しいようです。

P7230049.bmp

▼ 高い窓。

P7230059.bmp

▼ クルーダウン。

P7230062.bmp

▼放浪癖の所に咲いているコメツツジ。こんなクラック根付いて、一生ジャミングしながら生きて行くんですね。

P7230061.bmp

都会の暑さと喧騒を離れに、廻り目平にお出かけください。快適クライミング、快適生活が待っています。アブ、ブヨ、対策を忘れずに。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.248 sec. Powered by WordPress ME