2014/5/20 火曜日

道峰山 ナンマンキル(ロマンチック街道)

Filed under: マルチピッチクライミング — 廣瀬 憲文 @ 13:33:59

13日〜17日で韓国に行って来ました。出発前にトラブル発生、インスボン予定の行動を大幅変更して道峰山のリッジクライミングと人工壁クライミングを楽しんで来ました。出発前予報は余り良くなかったのが行ってみると全日程晴れ、それもかなり暑い韓国でした。

13日、金浦空港に友人の JEONが迎えてくれました。14日、JEONが風邪ぎみなので友人の李 俊とウンボンサンの人工壁へ、公園の中にある管理の行き届いた人工壁です。高さ15m、幅15m位で全体的にオーバーハングしていてそれ程難しいルートは設定されてないようです。しかし長いので結構大変でした。私も5.9位〜5.10ⅽ位のルートを6本位登りましたが結構きつかったです。そこで、なな何と、友人の韓国でも有名人クライマーのユン・デッピョウ氏に偶然に再会しました。ユン氏も大怪我をして最近やっとリハビリクライミングを始めたとの事でした。

15日、JEONと8時に待ち合わせ一路道峰山へ、明洞からは約一時間位で着きます。道峰山は今までにオウボン(五峰)のリッジクライミングとトレッキングに2回ほど 来ているが、仙人峰辺りを登るのは初めてです。JEONのスクールの李氏と会い4人でナンマンリッジ取り付きを目指してひたすら登ります。途中、奇岩や道峰山荘、小さな山寺を通過しながら取り付きのコルへ、道峰山入口から約1.5時間、10:45分出発、スラブからクラックそしてチムニーと多彩なリッジクライミングです。途中で先行パーティーが私に話しかけて来ました。李 俊と同じ剣岳(韓国、コーマック山岳会)のメンバーで日本語を話せるおじさんは私と80年代にインスボンで会っているとの事でした。懐かしい話で盛り上がりました。そのメンバーと途中で別れ私達はリッジを終了して50mの懸垂下降で登山道に降りて14:20終了。そこから又ひたすらに下りました。仙人峰の一番右端辺りを登る変化に富んだ楽しいリッジクライミングでした。

16日、白雲山荘の李さんと会う約束なのでウイドン(牛耳洞)へ、李さん初め皆さんお元気のようで安心しました。李さんに参鶏湯の有名な所に連れて行ってもらい美味しい参鶏湯を頂きました。李さんと又秋に会いましょうと別れウイドンで買い物を楽しみました。

17日、金浦空港 まで又JEONに送ってもらい16:30発の便で羽田へ、インスボンとは又違う仙人峰を楽しみました。又行きたい所です。

▼飛行機から見たまだ雪を被っている八ヶ岳と思われる。

P5130001.bmp

▼14日、ウンボンサン人工壁、かなりの人が来ています。

P5140017.bmp

▼ 出前のお昼、名前は忘れました。ジャージャー麺のようでした。てんぷら風のものを甘酢につけて頂きます。辛くは有りません。

P5140016.bmp

▼かっこいい 女性クライマーも目立っていました。長いルートをかなり登り込んでいました。

P5140014.bmp

▼偶然の再会でした。中央がユン氏。早く元に戻ってほしいですね。

P5140023.bmp

▼ウンボンサンの帰りに見に行った漢江公園(ハンガン公園)に有る人工壁。スケール的にはウンボンサンと同じくらいです。ソウルには随所にこのような人工壁が有るとの事です。

P5140027.bmp

▼15日、道峰山、登山道の脇にある道峰山荘(韓国登山学校)とあります。

P5150035.bmp

▼これもアプローチ途中に有る奇岩。自然石だそうです。碁盤石と言うようです。う〜ん不思議です。

P5150036.bmp

▼途中にある小さな山寺。韓国には随所にこのような小さな山寺が有ります。お坊さんが毎日下から通っているそうです。ここにも一人の僧侶が居ました。

P5150042.bmp

▼ ナンマンリッジ取り付き、ここから変化に富んだルートを約7〜8P登りました。スタート直前のJEON。

P5150049.bmp

▼5〜6P目位だと思います。クラックを登って来ます。

P5150072.bmp

▼終了点、ここから50ⅿの懸垂下降をして登山道に降ります。バックは仙人峰最高峰。沢山の人がトレッキングを楽しんでいました。

P5150080.bmp

▼しゃれこうべ岩?かどうかは?です。帰りに見つけた奇岩。

P5150089.bmp

▼道峰山、仙人峰の雄姿。インスボンとは異なり、クラックの多い岩壁です。

P5160092.bmp

▼16日、ウイドンから見たインスボンとペクンデ。

P5160093.bmp

▼お元気な李さんと会えました。

P5160098.bmp

▼ 傘では有りません。今、沢山のお店が出来ています。この中にアイスクリームを注入して食べるようです。食べてみませんでした。

P5160101.bmp

▼相変わらず賑やかな明洞の繁華街。

P5160100.bmp

楽しい道峰山でした。夏物のクライミング洋品を買って来ました。又秋の訪韓が楽しみです。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.407 sec. Powered by WordPress ME