2012/3/5 月曜日

八ケ岳アイス

Filed under: アイスクラミング — 廣瀬 憲文 @ 10:58:22

3日〜4日の土日で、今シーズン初めての八ケ岳アイスクライミングに行って来ました。入山は赤岳山荘までなので、いつもより一寸遅めあずさでした。美濃戸口に着くと車と人盛りで一杯でした。聞く所によると、ノーマルタイヤで上がった車がスタックしてしまって道をふさいだために下の車が上がれなくて待機しているとの事でした。ミレーのアイスクライミング講習会とその他のガイドさん達が大勢来ていました。私も久し振りに会う人ばかりで一人一人と一寸話が出来て良かったです。丁度赤岳鉱泉3代目の太貴君が道路状況を見る為に上がろうとしていたので私一人赤岳山荘まで乗せてもらい楽が出来ました。途中にあったスタック車も道路脇に寄せてあるので大貴君からの連絡で下の待機車が一斉に赤岳山荘まで上がって来ました。久し振りに会うポッコもえらいはしゃぎようで大歓迎を受けました。午後からはオバチャンキャンディーでリード講習、Hガイドパーティーと一緒に暖かいアイスクライミングが出来ました。K君のアイス初リードも良いスタイルで出来ました。

4日、朝方の気温がー5℃、温かい朝です。朝食後、私達は南沢に出発。Hガイドパーティーは赤岩の氷柱へ向けて出発。南沢に方面に入り、二つ目の橋が架け変わっていました。それから一寸行って、河原ずたいに歩く所が左側にかなり高く高巻いての登山道になっていました。またその道が凍りついていてかなり歩きにくい状態でした。1時間15分位掛ってやっと南沢の小滝に到着、3パーティーが登っていました。それ程の寒さも無く、私達も早速空いている所で講習を開始。Trで1〜2本登って身体を馴らしてからリードで登ってTrの取り方、振れ止めの取り方等をやりながら3本のリードクライミングをやりました。オバチャンンキャンディーでのリード練習と異なり、小さくても自然の氷はかなり緊張の中でのリードとなったようです。南沢大滝見物に一寸行ってからハングぎみの所をTrで遊んで2日間の講習は終了となりました。お疲れ様でした。

▼ポッコで〜す。久し振りなので大歓迎を受けました。

P3030031.bmp

▼オバチャンキャンディー、暖かく出来ました。

P3030012.bmp

▼アイス初リード、これからが楽しみと苦しみですね。

P3030033.bmp

▼オバチャンキャンディーの裏側の寒い方。Hガイドパーティーと。

P3030035.bmp

▼オバチャンキャンディーの締めは、中々の好アングルです。

P3030040.bmp

▼二つ目の橋が掛け変わっていました。

P3040043.bmp

▼高巻道が整備されています。凍っていますので、これから行かれる人は要注意です。

P3040045.bmp

▼南沢小滝。立派に発達しています。穴ぼこだらけですが、綺麗に凍っています。

P3040046.bmp

▼小滝初リードも中々でしたが、本人はかなり緊張していたようです。

P3040052.bmp

▼4日の南沢大滝。大きくて良い状態のようです。此処のリードを目指して頑張りましょう。

P3040069.bmp

▼小滝の締めはこちらで遊んで終了。

P3040062.bmp

▼名古屋の知り合いが大挙して小滝に押し掛けて来ました。その人に頼んで、パチリ。

P3040073.bmp

▼一寸雪が少ないんですが、帰り道で遊んで帰りました。こんなこと、尻ませんど〜(シリセード)。わっからないだろ〜な〜。

P3040075.bmp

今シーズンは、南沢のアイスは遅くまで出来そうです。アイスクライミングに興味のある方は八ケ岳はまだまだ大丈夫です。是非お出かけ下さい。

私もまだ登り、下りに時間が掛ってしまいますが、アイスクライミング自体は問題ありません。何とか5ヶ月振りの泊まりでの講習が無事終了しました。又これからも頑張って、当面は出来る範囲でのガイド業を実施いたしますので、HPのスケジュールをご覧頂き、参加して頂ければと思います。宜しくお願い致します。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.261 sec. Powered by WordPress ME