2007/2/21 水曜日

アイスクライミング群馬

Filed under: アイスクラミング — 廣瀬 憲文 @ 22:55:07

20日〜21日で、今年はもう駄目と言われている群馬のアイスクライミングに行ってきました。20日は、新治にある高さ50mのアイスフォールに行ってみました。車を降りて徒歩5分、こんな所に大きな滝があるんですね。韓国のアイスクライミングを思い出させるような近さと大きさです。氷の状態は先週に比べると登れる所が少なくなっているようです。岩のへばり付いた薄氷をだまし〜登ってきました。いつ崩壊するのか分からない中々厳しいアイスクライミングでした。

21日は六合村にある「アイスエクストリーム クニ」人工アイスクライミングゲレンデに初めて行ってきました。もう所々板壁が見え始めています。今シーズンはもう氷が発達する事はないでしょう。でももう少し登る事は出来ます。

P2200002.bmp

▲滝の全体です。中々大きいでしょう。車から徒歩5分です。真ん中から右はもう登れません。左が辛うじて登れますが、時間の問題でしょう。

P2200006.bmp

▲いつもなら下までつながる氷柱らしいのですが、ドン〜と音のする氷にアックスを打ち、足は、ツァッケ1本でステミングです。

P2200035.bmp

▲右のルートは不安定に付着している氷柱を登って行きます。でも中々落ちない物です。左のルートは最後に真上のクラックにアックスジャミングで登って終了です。両ルート共面白いです。

P2200038.bmp

▲薄氷からオーバーハングのクラックを越えてまた氷柱に入ってゆきます。しんどいルートでした。右手のアックスは草付が凍りついたもので、今にも落ちそうな氷に全体重を掛けて、左足の不安定なフロント1本で立ち上がります。

P2210048.bmp

▲アイスエクストリームクニのドライ壁です。ハングはさほど大きく有りません。登っているのは、M6+のドライツーリングです。今日は貸切でした。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 1.645 sec. Powered by WordPress ME