2011/6/4 土曜日

湘南鷹取山、木の実色々

Filed under: フリークライミング — 廣瀬 憲文 @ 21:04:43

梅雨の中休み、昨日位まで肌寒陽気だったのが今日は一転、真夏仕様となりました。一昨日湯河原幕岩に行ったので、今日は久し振りの鷹取山に行って来ました。ほとんど平日に来ていたのでさすがに土曜日ともなればクライマーの数はかなり増えます。それにもまして、ハイキング、犬のお散歩、ピクニックと団体さんから親子連れまで沢山の人が楽しんでいました。公園入口近くにある鷹取台小学校では今日が運動会らしく、チビッ子達の応援する声が公園まで良く聞こえていました。今日は暑かった事でしょう。

夏の色に変わった岩場に着くと既に知り合いが親不知の南壁にロープを4本も垂らしていました。私達は子不知の竹本フェースのカンテ側と直上を2回ずつ登り、久し振りに電光クラックを登ってみました。取り敢えずここを終了して、さて何処に行こうかと思いながら親不知に行ってロープを借りて登ろうかとも思いましたが、約40年前にアブミの練習で登った事が有る子不知の広場側フェース、つまり竹本フェースの裏側のフェースを登ってみましょうと、ロープをセットしました。2〜3本位はルートが撮れそうなので、取り敢えず2本の登れそうな所を登ってみました。まず向かって右側を直上ぎみに、人が登っていないので砂がもろくてザラザラですが、それなりにホールドスタンスはあってウォーミングアップに良いと思います。感じ的には5.10a位でしょうか、次は左側にルートを見出してみました。こちらの方がムーブ的には難しく、手も余り良いのが有りません。縦ホールドが多く、細かいのでかなりの振込をしての立ち込みが何箇所か有ります。体感的には5.10d位に感じます。暑くなるとこれからの鷹取は一寸足が遠のいてしまいますが次に行った時はこのフェースのお掃除をしたいと思っています。

アジサイも咲き始め、色々な木の実が付き始めました。サクランボ、桑の実、ビワの実、サクランボとビワの実はまだ早くて食べられませんが、桑の実は黒いのを採って食べてみましたが久し振りに懐かしい味を思い出しました。もう少したって黒い美が増えたら採ってジャムにすると美味しいかも知れませんね。興味のある方は、是非鷹取に行って食べてみて下さい。

▼鷹取小学校、チビッ子達が所狭しと動き回っていました。楽しそうですね。

P6040001.bmp

▼木の実色々、採って食べた桑の実、此の公園にはいたるところにあります。

P6040003.bmp

▼木の実色々第二弾、ソメイヨシノのサクランボ、これは食べませんでした。

P6040009.bmp

▼木の実色々第三弾、ビワの実、まだ一寸早めなので食べませんでした。もう少しでしょう。

P6040013.bmp

▼子不知、竹本フェース、右側を登りました。直上よりはやさしめです。

P6040004.bmp

▼竹本フェース直上。

P6040007.bmp

▼竹本フェース裏側のフェース、右側のルート。

P6040015.bmp

▼左側のルートです。こちらの方が難しいです。

P6040019.bmp

▼鷹取にイワタバコがあるとは思いもよりませんでした。まだ咲き始めです。

P6040021.bmp

▼大輪の花を付けたアジサイ、これからがシーズンとなります。

P6040023.bmp

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.233 sec. Powered by WordPress ME