2011/3/6 日曜日

第四回アイスクライミングセミナー

Filed under: アイスクラミング — 廣瀬 憲文 @ 22:12:28

弥生3月、雛祭りも過ぎて土日で八ケ岳に行って来ました。第四回アイスクライミングセミナーです。先日降った雪らしい新雪が木々に残り日に照らされて輝いていました。今回も名古屋の友人が加わり男4人で一寸早足で歩き、12:30に赤岳鉱泉に到着、13:00過ぎ頃から第四回アイスクライミングセミナーを始めました。今回は、前回の復習も含めて何回か登った後でリード練習を繰り返し行いました。丁度これもまた名古屋の友人2人が鉱泉キャンディーで遊んでいたので、久し振りの再会をして、ロープの貸し借りをしながら一緒に登りました。土曜日の夜は鉱泉もこれ又200名超の宿泊でガイドさんも沢山来ていました。これだけの混みあう中、我々はいつもの横岳の部屋に3名でゆったりとした鉱泉ライフを送りました。夜には名古屋の友人達が遊びに来て、11時頃まで飲みながらアイス談義やら雑談やらで楽しいひと時でした。

6日、朝から強風が吹き荒れ、稜線には雪煙が舞い上がり、早めに出掛けた人達も何パーティーかは登攀を断念してアイスキャンディーで練習していました。我々も昨日に引き続きリード練習した後で、設定したルートを何本か登って終了しました。アイスクライミングセミナーも残す所後一回となりました。26日、27日は南沢小滝、大滝の予定です。集大成として大滝のリードを目指してもらいたいものです。

▼5日、定点観測場所からの横岳西壁と大同心大滝。

P3050001.JPG

▼リード練習の復習、中々傾斜の強い所で行いました。かなりきつかったようです。

P3050015.bmp

▼大同心をバックに、リード練習に余念が有りません。

P3050009.JPG

▼土曜日に設定したルートです。バランシーなクライミングです。

P3050026.bmp

▼私の友人O氏が設定したルートです。

P3050029.bmp

▼皆で和気あいあいで登っています。

P3060039.bmp

▼今日設定したルートを名古屋の友人パーティーが挑戦しています。

P3060056.bmp

▼これはハング上に乗り移るルートです。ここからのバランスがひと工夫いります。

P3060052.bmp

▼名古屋の友人も今回は非常に良いクライミングをしていました。

P3060068.bmp

次の鉱泉は18日からの予定です。今シーズンはそれが最後の赤岳鉱泉となるでしょう。デポしてある荷物も今回から少しずつ下ろし始めました。アイスの季節は早く過ぎます。次回は大同心大滝へ行く予定をしています。興味のある方、ご連絡下さい。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.221 sec. Powered by WordPress ME