2014/1/23 木曜日

大寒クライミング

Filed under: フリークライミング — 廣瀬 憲文 @ 14:29:41

大寒の20日に湯河原幕岩、21日〜22日で伊豆城ヶ崎に行って来ました。お店になる建物も出来あがり、幕山公園も梅の宴の準備が整いつつあります。花はまだ早咲きの紅梅が少し咲き始めたのですが、白梅はもう少し掛るようです。広場にはお店屋さんの建物が出来あがり、梅の宴の準備は万全のようです。桃源郷は団体さんが陣取り蟻さん周辺を登っています。私達はアリババの岩場へ、誰もいないのでマゾオケサ。ニューアライ、シャワーコロン、アリババvar、アリババで反復練習です。午後からは、桃源郷で、夕飯時、夕暮れ時、アボリジニ、憧れのハワイ航路で練習、太陽が山に隠れ日差しが遮られると急激に寒さが来ます。15:30終了。

21日、熱海駅発09:06伊豆急行線、伊豆下田行きに乗車。富戸着09:44、フナムシエリアに向う。先ず、北の岩南面で、純、鬼ごろし、オバステ正宗を登り、南の岩東面のパープルシャドウと南の岩南面のメルトダウン、フラッシュダンス、ネッシーを登り終わり。

22日、久々のファミリーエリア。伊豆高原駅で何人かのクライマーらしき人と一緒だったのでこれは・・よ思ったのですが、ファミリーに着いて吊り橋から下を見ると誰もいません。良かった。早速準備をしてシスタークラック、ファザークラック。ブラザークラックを登り、反対側のJフェイスを登って終了となりました。ここも午後から2人が来ただけで、昨日、今日と貸切状態の城ヶ崎でした。

▼20日の幕山、まだまだ寒々しい色です。

P1200001.bmp

▼梅の宴の準備も着々と進んでいます。

P1200008.bmp

▼割礼塔の崩落した所です。一寸法師、割礼辺りはクライミング禁止です。ダークヘロー、辺りは大丈夫です。

P1200016.bmp

▼アリババの岩場、ニューアライ、アリババ。

P1200002.bmp

▼水仙と桃源郷。

P1200020.bmp

▼憧れのハワイ航路。

P1200031.bmp

▼21日、城ヶ崎富戸エリア、フナムシロック北の岩南面。

P1210037.bmp

▼南の岩東面、パープルシャドウ。いい登りです。昨年の成果が確実に表れています。

P1210057.bmp

▼南の岩南面。

P1210064.bmp

▼フラッシュダンス。もう少しですね。次回が楽しみです。

P1210075.bmp

▼久々のファミリーエリア。何十年前の若かりし頃の楽しい思い出と、数年前の悲しい思い出が残るファミリー。

P1220079.bmp

▼ファザークラック。

P1220092.bmp

▼ファザーの直ぐ右横、ブラザークラック。両方とも出口は一緒。

P1220095.bmp

▼ファザー、ブラザーの反対側(左壁)のJフェイス。

P1220106.bmp

▼空飛ぶ大ムカデ・・では有りません。下から見上げた橋立の吊り橋。

P1220081.bmp

▼形の良い石を見つけてはオブジェを作ってみました。

P1220097.bmp

▼並んだ水兵さん・・フナムシでの一コマです。

P1210073.bmp

2014/1/16 木曜日

MOON THE 皇海

Filed under: アイスクラミング — 廣瀬 憲文 @ 10:29:59

関東地歩に雪マーク、しかし群馬の内陸部はそれ程の寒さも無く、良いアイスクライミング日よりでした。15日、一年振りの新治不動のアイスクライミングに行って来ました。東京を07:30頃発って駐車場10:00頃着、そこから歩いて5分足らずで不動滝。駐車場までのアプローチの道路も全く雪がなく一寸びっくりでした。不動滝には地元の知り合いが来ていて、滝の整備をいつもしてくれています。氷の発達状態は、今まで来た中で一番貧弱でした。先ず一番にたき火をおこし、大きなヤカンに水を入れてたき火に掛けていつでもお湯が使える状態にしておきます。さあ〜て、それから一番良さそうな所を登り2本のTrを掛けて色々な面を登ります。残念ながら今回は一番正面がまだ発達状態で水が流れていて登れませんでしたが、何回も繰り返し登り腕がパンパンになるまで登って終わりました。寒さも無く快適なアイスクライミングでした。次回に正面と右壁が登れれば良いのですが、期待したいものです。寒さ次第でしょう。

▼MOON THE 皇海、帰りに立ち寄った沼田の岩場から見た皇海山に登る月。

P1150055.bmp

▼15日の新治不動滝の全容、登ったのは左の氷壁。

P1150021.bmp

▼ツララ状が多く、状態としては余り良くない所を頑張って登っています。

P1150006.bmp

▼氷もまだ薄い所も有り慎重にアックスを打ちます。

P1150009.bmp

▼垂直のツララに入ります。

P1150015.bmp

▼いつもは凹角ビッシリと氷が付くのだが、今回は細い氷でした。

P1150029.bmp

▼今回は、ここのルートが一番面白かった。

P1150044.bmp

▼今回使ったアイスアックス。

P1150018.bmp

▼新治アイスと云えば、やはりたき火といつでも使えるお湯がいいですね。

P1150019.bmp

▼お昼もやはりこのおでんがいいですね。

P1150020.bmp

▼以前から行こうとは思っていたのですが、中々行けずじまいで、今回は、沼田の知人が案内してくれました。会員以外は使用禁止の岩場「川田の岩場」スケールはないが駐車から1分足らず、一日遊ぶにはいいかも知れません。暖かくなったら訪問したいと思います。

P1150050.bmp

新治は、又2月にお邪魔しようと思っています。宜しくお願いします。

 

2014/1/14 火曜日

春の先取り

Filed under: フリークライミング — 廣瀬 憲文 @ 14:56:44

此のブログを更新するのは今年初めてです。旧年中は、ご覧頂き有難うございました。本年も又皆様に面白い情報をご覧頂けるように頑張って行きますので、宜しくお願い申し上げます。2014年、最初は湯河原幕岩です。13日、3連休最終日に行って来ました。今回は、素晴らしいお天気に恵まれ、それなりにクライマーの姿も多く結構混んでいました。水仙はほぼ満開、いつも早咲きの紅梅が数輪咲き始め、スミレも姿を見せ始めました。

アリババの岩場に行くが数パーティーが登っているので諦め、シンデレラフェースへ、トムソーヤとシンデレラを登ってアリババの岩場へ、アリス、アン、アニー、アラジンと桃源郷のこれも久々のサンセットと最後にフック船長を登って終了。次の機会が又楽しみです。

▼2014年幕山。

P1130001.bmp

▼早咲きの紅梅が待ちかねたように咲き始めました。

P1130038.bmp

▼スミレの花に春の先取りをしました。

P1130036.bmp

▼シンデレラフェース、トムソーヤ。

P1130005.bmp

▼シンデレラ。

P1130007.bmp

▼アリババの岩場、アリス。

P1130012.bmp

▼アラジン。

P1130014.bmp

▼アン。

P1130019.bmp

▼アニー。

P1130020.bmp

▼桃源郷、久々のサンセット。

P1130026.bmp

▼フック船長。

P1130034.bmp

▼早春の花の代表格、椿も咲き始めています。冬枯れの幕山に色が付いて来ました。

P1130039.bmp

暖かな日差しを受ければ梅林の梅もどんどん咲いてくる事でしょう。2月の初旬には湯河原梅林、梅の宴が始まります。もう直ぐ華やかな幕山になることでしょう。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.295 sec. Powered by WordPress ME