2013/4/28 日曜日

日向は初夏、日陰は肌寒

Filed under: フリークライミング — 廣瀬 憲文 @ 22:32:48

GW前半半ば、日和田に行って来ました。それなりにはクライマーも多く来てはいましたが、やはりGWに入ったこともあってか日曜日としては少ないかも知れません。今日もリード&ホローでのクライミングでした。久し振りに会員に復帰したので、自分たちでは中々登らない所を登って又自分達で来た時の参考にしてもらえればいいと思います。日向は暑い位の陽気でしたが、岩場の下の日陰は一寸肌寒い位でしたが、良いコンディションの岩場でした。明後日からは小川山です。5日までの長緒場です。まだまだ寒い廻り目平でしょう。

▼山のコントラストも無くなって来ました。良く見えていた鳥居も木が生い茂って見えなくなって来ました。初夏の山ですね。

P4280026.bmp

▼スネーククラック。

P4280003.bmp

▼男岩東面、逆層ハング出口。

P4280004.bmp

▼男岩バルジ上部クラックの右のフェース。

P4280014.bmp

▼男岩出稼ぎルート上部フェース。

P4280007.bmp

▼男岩重箱。

P4280023.bmp

▼男岩西面上部クラック右フェース。

P4280019.bmp

西武秩父方面への電車が通勤ラッシュ並みに混んでいました。やっと乗って高麗駅に着きました。行楽日和のGW前半3連休です。

2013/4/18 木曜日

城ヶ崎春彩

Filed under: フリークライミング — 廣瀬 憲文 @ 11:11:12

16日〜17日で伊豆城ヶ崎のフナムシエリア、あかねの浜エリアで、クラックを登って来ました。16日は春を通り越して夏仕様の気候でしたが、17日はかなり暑くなるような予報でしたが、一転、風が強く気温も高くならずで、薄いジャケットをが必要な位でした。両日共クライマーの訪問は無く貸切状態でのクライミングが楽しめました。城ヶ崎は何処も彼処も花花花で彩られ、城ヶ崎春彩です。

16日、JR東海道線の人身事故で出鼻をくじかれてしまいました。私は小田急線で小田原までは行けたのですが、そこから熱海までが中々遠く、40分遅れ位で熱海の到着、伊豆急行線に乗り換え、約一時間遅れで富戸駅に着きました。先に着いた人と富戸エリアに向かい、30分遅れで東海道線を利用して来た3人が到着、無事、全員が揃いました。早速3月の時の復習とまだ登っていなかった南の岩南面を登りました。

17日、曇り、朝の電車で伊豆高原に移動、あかねの浜への近道で行ったのですが、新しい老人ホームが出来ていて森が明るくなっていました。あかねの浜は風が強く肌寒い中、皆さん頑張って登りました。家の庭には花々が咲き乱れ、海岸の歩道でも色々な野草が咲き、歩く人の目を楽しませてくれているようです。久し振りのあかねの浜でした。

▼富戸駅前にある案内図。

P4170043.bmp

▼フナムシエリア、北の岩南面で前回の復習。

P4160019.bmp

▼鬼ごろし。

P4160009.bmp

▼オバステ正宗。

P4160015.bmp

▼南の岩南面、メルトダウン、初めての挑戦です。

P4160028.bmp

▼フラッシュダンス、中々手強いようです。

P4160041.bmp

▼ネッシー、今回はいい形で登れました。

P4160027.bmp

▼あかねの顔、これは平成22の写真です。

CIMG1357.bmp

▼17日あかねの浜、上の写真のあかねの浜の顔ですが、地震で目の部分が無くなってしまいました。残念です。

P4170046.bmp

▼各々課題をこなして行くのですが、中々問屋が卸さないのが現状です。練習あるのみです。

P4170070.bmp

▼ツワブキもいい形で登れました。

P4170060.bmp

▼ラッキーストーン、中々微笑んでくれません。又の挑戦を楽しみに。

P4170057.bmp

▼道路脇に群生していた、白のたつなみ草、初めて見ました。

P4170074.bmp

▼伊豆高原駅前に有ります。江戸城の石垣に使われた城石です。江戸城築城時に、11tもあるこんな石を切り出して運搬したんですね。

P4170075.bmp

これからは城ヶ崎も中々行けませんが、有る程度は通わないと駄目ですね。

2013/4/8 月曜日

幕山春彩

Filed under: フリークライミング — 廣瀬 憲文 @ 22:16:15

昨日の風と好天で湯河原幕岩も良い具合に乾き、今日の幕岩は、快適なクライミング日和となりました。一寸遅めの到着でした。桃源郷は、既に知り合いのクライマーと家族連れが歓声をあげていました。私達は、久し振りに割礼に向かいました。先ずは、アローエンジェルを久し振りに登って、一寸法師、弁慶、割礼と登って昼食、午後からは、アリババに、アリババは先行パーティーが居たのでクリスマスローズへ、ルートを変えて2本を登り、マゾオケサ、ニューアライと登って最後にアリババを登って終了としました。知り合いの車で早川駅まで送ってもらい電車を乗り継いで帰宅しました。

今日は、マンツーマンだったので、登ったルートを全てご紹介します。

▼八重桜と幕山、まだ所々に山桜が残っています。幕山春彩となりました。いい季節です。

P4080001.bmp

▼うらしま草、うらめしそうではありません。釣り糸のようなツルが特徴です。

P4080009.bmp

▼割礼搭のアローエンジェル、ここからが一寸シビアです。今日初下しのアークテリックスのレディース用ハーネスです。着け心地は良かったようです。軽くて小さくなります。

P4080005.bmp

▼弁慶、カンテを上手く使って。

P4080007.bmp

▼一寸法師、久し振りに登ると指が痛いのを我慢。

P4080008.bmp

▼割礼、中々ジャミングが効いてくれません。

P4080012.bmp

▼クリスマスローズ1本目。

P4080013.bmp

▼クリスマスローズ2本目。

P4080014.bmp

▼アリババの岩場、マゾオケサ。

P4080015.bmp

▼ニューアライ、マゾオケサの右隣のルートです。

P4080016.bmp

▼最後のアリババです。全部で9本を登りました。最後はかなり指が痛かったようです。でも良く登りました。

P4080017.bmp

快適な幕岩でした。暫くはこのようなクライミングが出来る事でしょう。皆さんもいらしゃ〜い。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.241 sec. Powered by WordPress ME