2012/11/2 金曜日

晩秋から初秋へ

Filed under: フリークライミング — 廣瀬 憲文 @ 20:59:43

10月で小川山講習も終了となり、一年半ぶり位で湯河原幕岩へ行って来ました。両日とも良い天気で、水曜日はかなりのクライマーで賑わっていました。木曜日も水曜日程ではないのですが20名位のクライマーがあちらこちらのルートを楽しんでいたようです。小川山の晩秋から日和田、幕岩の初秋の世界へ誘いましょう。幕岩では、アリババの岩場、桃源郷のルートでリード練習を含めて登って来ました。此のブログでは、28日、29日のストマジから30日の日和田、31日、11月1日の湯河原幕岩までの5日間の写真を掲載してみます。

▼29日ストーンマジック、新ルートを登っています。

PA290003.bmp

▼29日ストーンマジックこれも新ルートです。

PA290004.bmp

▼30日 日和田、定点観測位置から、まだ色付きが浅いですね。29日に男岩西面で事故が起きたようです。詳しくは分かりませんが、30日に埼玉県警が現場検証に来ていました。ヘルメットを被っていなかったようで、頭蓋骨陥没のようで生死は不明です。原因もハッキリと分かりませんが、多分ヘルメットを被っていたらこのような大事に至る事は無かったと思われます。皆さんも十分お気を付け下さい。

PA300001.bmp

▼男岩の頂上辺りにある柿木にいくつかの実がなっています。確かこれは渋柿だったと思います。まだ緑の中に柿色がちょっと嬉しいですね。

PA300006.bmp

▼男岩西面、松の木ハング。リード&ホロー最後の7本目です。頑張って良く登りました。

PA300012.bmp

▼31日湯河原幕岩、定点観測位置からの茅ケ崎ロック。日和田よりは色付いているような気もしますが、ミカンもまだ余り色付いていませんでした。これから寒さが増してくると日に日に変わってくる事でしょう。

PA310029.bmp

▼アリババの岩場に咲いているホトトギス、秋の花ですね。

PA310007.bmp

▼アリババの岩場、左アリババのvarと右アンの取り付き。

PA310008.bmp

▼アリババを登る。

PA310003.bmp

▼1日 桃源郷、日本100岩場によると、こちらが蟻さんルートのようです。今まで蟻さんルートとされていた左のルートがインチキするなのようです。最初の1本は、蟻さんルートのリードで。

PB010030.bmp

▼サンセット、中々手強いルートです。

PB010035.bmp

▼アボリジニ、いい形で登れるようになりました。

PB010041.bmp

▼午後からはアリババの岩場へ、シャワーコロンは久々です。

PB010051.bmp

▼1日のメンバー、アリババの岩場で。

PB010059.bmp

▼補足の1枚、ガリバーの岩場。えぐられた木の根が散乱しています。台風かの影響でこの様になったのでしょうか、以前より明るくなり、快適そうです。

PA310011.bmp

11月に入り、関東近郊の岩場はクライミングには絶好の季節となって来ました。皆さんもどんどんお出かけ下さい。次の幕岩は、10日〜11日で、恒例のHASクライミングフェスティバルの開催です。楽しみです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.285 sec. Powered by WordPress ME