2012/8/31 金曜日

小さい秋見つけた〜

Filed under: フリークライミング — 廣瀬 憲文 @ 9:41:08

昨日の朝は爽やかすっきりな朝でしたが、今朝は東京の朝、蒸し蒸しべたべたな朝を迎えました。やはり夏は避暑地小川山ですか、2ヶ月振りの小川山に、29日〜30日で行って来ました。まだ夏休み中もあるでしょうか、車は沢山来ていました。妹岩のクラックルートは待ち時間も有ったようです。ロック&スノーにクラック特集が掲載されたのもあるでしょう。私達はスラブクライミングのトレーニングと云う事で、八幡沢左岸スラブ、スラブ状岩壁辺りで登っていたのでほとんど人に会う事が有りませんでした。やはりクライミングは平日に限ります。何処でも登り放題です。

廻り目平も秋の気配がひたひたとやって来ています。とんぼも沢山飛び交い、秋の草花もあちらこちらで咲き始めています。今日で8月も終わりです。9月になると急激に秋が降りて来る事でしょう。素晴らしい紅葉が楽しみです。東京近辺の岩場は、快適に登れる日は、まだもう少し先でしょうか。10月の終わり頃までは小川山のクライミングに出掛けます。2日間快適なクライミングでした。

▼久し振りの小川山での最初の1枚です。花の名前は、忘れました。八幡沢には沢山あります。

P8290003.bmp

▼トムと一緒に。ウォームアップです。

P8290005.bmp

▼次は、ジャーマン。最初の一歩に奮闘中。

P8290016.bmp

▼ジャーマンと併せて、B&W。核心部に入ります。

P8290015.bmp

▼ジャーマン上部で奮闘中。

P8290025.bmp

▼29日の夕飯。この日の山荘は満室でした。

P8290028.bmp

▼吾亦紅が一輪。我の向こう(ワレムコウ)は屋根岩ですが、一寸見えません。

P8300029.bmp

▼30日は、ガマスラブの右壁でアップです。

P8300035.bmp

▼上の写真の直ぐ右側のスラブを限定で登るとかなりシビアです。アップのつもりが、アップアップになってしまいました。

P8300037.bmp

▼ガマスラ中程にある小ハングの乗越しです。ここも中々シビアです。足の位置とスメアーがポイントです。

P8300051.bmp

▼ハート&ソウルでのクロスムーブ。綺麗に出来ています。問題ないですね。

P8300053.bmp

▼バナナケーキの最初の一歩。アラーの神に祈りを込めています。お願い、私の左足が滑らないで・・と?。

P8300067.bmp

▼バナナケーキの上部フェース。もうバナナケーキは完璧でしょう。

P8300065.bmp

快適なクライミングでした。また次回が楽しみです。これからは行く度にどんどん秋も進んで行く事でしょう。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.244 sec. Powered by WordPress ME