2012/6/25 月曜日

レンゲツッツジも満開

Filed under: フリークライミング — 廣瀬 憲文 @ 9:49:54

ぽっかりと2日間の梅雨の休日、23日〜24日で小川山でした。両日とも曇りがちで、まだ一寸肌寒の2日間でしたが、快適なクライミングが出来ました。廻り目平ゲートまでのレンゲツツジも満開となりました。金峰山荘の宿泊者は少なかったのですが、キャンプ場は結構な人出でした。

今回の小川山は、ロープのクライマーが多かったようで、土日とも各岩場は結構混んでいました。西股沢の水量が多く、余り対岸に行く人がいない為に、左岸の岩場が混雑したようです。

23日は水晶スラブへ、2パーティー8人位がいました。1組はノイズに取り組んでいましたが、もう1組はアバタもエクボ、ツイストにロープを掛けて練習していたので、私達は、ワイドクラックルートとフィンガークラックルートから始めました。その内にツイストとアバタもエクボも空いたのでTrを掛けて形が出来るまで練習して終了。

24日は一番最初に左岸スラブの「春の戻り雪」へ、09:15取り付き、終了点09:50、2Pのマルチでした。知り合いの後続が来ていたので下降ルートを変更しながら3Pの懸垂下降で戻りました。トムと一緒に、B&W、ジャーマンもかなりの人が登っていたので時間待ちの間に昼食、トムと一緒にが空いたのでそこを何回か登り、運良くB&Wも空いているので直ぐB&Wにロープを掛けて数回登って今回の小川山も終わりました。ジャーマンは次回のお楽しみです。

▼レンゲツツツツジも満開です。

P6230018.bmp

▼春の戻り雪終了点からの烏帽子岩方面。

P6240027.bmp

▼水晶スラブ、フィンガークラックルート。一寸浸み出しも有りましたが、上手く登りました。

P6230004.bmp

▼初めてのアバタもエクボ、最初の立ち込みです。いや〜あ、初めてとは思えないクライミングでした。

P6230015.bmp

▼快適な春の戻り雪1P目。

P6240024.bmp

▼春の戻り雪終了点。あっという間に終わってしまいました。

P6240032.bmp

▼春の戻り雪の帰り、知り合いが登っていたビスタへ立ち寄り登らせてもらいました。ビスタの夏休み、往年の乱、走れメロスを登りました。写真は、往年の乱核心部。

P6240036.bmp

▼みなさ〜ん。1+1=2でした。

P6240039.bmp

▼トムと一緒に、今までのスラブクライミングは異なったクライミングでも問題ありません。

P6240044.bmp

▼B&Wの出発、右足への立ち込みがポイントです。

P6240049.bmp

▼B&Wの核心部上、左足への立ち込みも問題ないでしょう。

P6240050.bmp

▼24日朝食です。今回も洋風にしてもらいました。

P6240020.bmp

今週末も予定しているのですがこの季節の予報はかなり微妙のようです。又レスト日に当たると良いのですが。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.246 sec. Powered by WordPress ME