2012/2/15 水曜日

アイスって本当にいいもんですね〜

Filed under: アイスクラミング — 廣瀬 憲文 @ 22:29:01

14日、ロストアローとモンチュラの展示会を見に行って来ました。幾つか気になるものはありましたが、これと言って目新しい物はほとんどありませんでしたが、いつもやはり少しでも最新の情報を仕入れに出掛けて行きます。

15日、予報では余り良い感じではなかったのですが、昨日に少しは好転したので出掛けてみました。私にとっては勿論今シーズン初めてのアイスクライミングです。凍ったアプローチが多少心配でしたが、短いアプローチなので問題なく滝に着きました。道路にそれ程の雪も無く最奥まで車で行く事が出来て楽が出来ました。滝に着いても暖かく、温度計を見てもー3℃でした。氷はそれなりに発達はしていますがかなり解け始めていました。表面上を水が流れていて、一番流れていない所を選んで登らなければならない状態でした。取り敢えず中央の一番良さそうな所から登り60mで丁度折返し位のTrを張り、その近辺を3〜4本位登りましたが最初登ったライン以外は水の洗礼を受け駄目状態でした。これから又冷え込みが続くようですがどの位再度凍ってくれるか微妙な所でしょう。余り凍らないようなら何年か前に行った時に大崩壊がありましたので、これから行かれる方は充分にお気をつけ頂きたいと思います。

▼14日、モンチュラの展示会場です。

P2140001.bmp

▼今度からエアモンテさんが扱うイタリアの靴メーカーさん(CALZ FITWELL)です。此の靴は、昔のクレッターシューズを思い出させるようなビックウォールグリップと云うクライミング兼アプローチシューズです。此の靴を頼んで来ました。

P2140003.bmp

▼15日群馬新治の大滝です。今回はこんな感じでした。右壁はもう登れないでしょう。中央はしっかりしていますが、水が流れていてビショビショ覚悟ならば氷は問題ありません。

P2150005.bmp

▼私の代わりに頑張って登りきりました。

P2150008.bmp

▼両手は改造クォーク(旧タイプ)

P2150007.bmp

▼今シーズンはアイスでも成長を遂げています。今シーズンで後1〜2回位は登りたいですね。

P2150035.bmp

▼ここも何回か来ているので問題ないですね。両手は、BUBUのフラミンゴ。刺さりが違います。

P2150044.bmp

▼登っては暖まりの繰り返しで楽ちんアイスクライミングです。手前の鍋はおでんです。

P2150028.bmp

▼はい、昼食はそのお鍋の中身のおでんでした。いやあ〜最高の御馳走ですね。昼食はおでん、アイゼンはM10、わかるかな〜、わかんねだろなあ〜

P2150026.bmp

▼何とかアイスクライミングが出来ました。足も高く上げる事も無く、自分にとって一番良い体制が作れるので登る事に問題はありませんでした。しいて言えば、凍ったアプローチの方が大変です。今シーズンは後2〜3回位はアイスに出掛けたいですね。

P2150024.bmp

▼昨年頂いたイタリアグローネルのシングルブーツです。インナーが厚くかなり暖かいです。底も硬く私好みの靴です。これから何回も履いてみないとまだ未知数です。アイゼンはグリベルのG20、アックスはBUBUフラミンゴです。

P2150021.bmp

▼今回使ったアックス。右から改造クォーク(旧タイプ)、グリベルトップマシーン、クォークNew、BUBUフラミンゴ、ノミック(旧タイプ、ピックはクォークピック)、アメリカトランゴ の精鋭ばかりです。

P2150047.bmp

やはりアイスは楽しいですね。早く次のアイスへ行きたいです。だいぶ調子が出て来ました。トレーニングの成果が表れてきているのでしょうか、もう少し頑張ってトレーニングをします。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.462 sec. Powered by WordPress ME