2011/6/15 水曜日

寒い位の小川山

Filed under: フリークライミング — 廣瀬 憲文 @ 20:55:41

14〜15日で小川山でした。一週間前に来た時よりは寒い位の2日間でした。レンゲツツジは咲き始めからかなり花を付け始めました。陽射しが出ればかなり蒸し暑い位の季節のはずが、此の2日間は曇りがちで寒い位の陽気でした。廻り目平にも人影は少なくクライマーの姿も余り見掛けることはありませんでした。今夜あたりから又梅雨空に戻るようです。此の週末の廻り目平の予報は取り敢えずは曇り、晴れの予報になっているので山荘に週末の宿泊予約をしてきた所です。曇りベースでも何とか登れる週末で有ってほしいのですが、如何なる事でしょうか、今日のブログは花等の写真は一つも有りません。全てクライミングの写真です。行った岩場は、14日は、兄岩に行こうと向かったのですが、雨が降ったのでしょうか、微妙に水量が多く、いつも簡単に渡れる石伝いに水が被っていたので他に渡れる所と探したのですが、皆微妙な渡り方になりそうなので、兄岩方面を断念して八幡沢左岸スラブ周辺のルートを登りました。15日、何となく曇りがちで、昨日よりは一寸は良いかなと思いながら水晶スラブへ、貸切の水晶スラブで、アバタモエクボ、ノイズを登っている頃から何となく寒さが増し、ナイロンジャケットを着ながらのビレーでした。時間的にはまだ登れる時間でしたが、かなり登る事が出来たので今回のクライミングはこれで終了となりました。帰り際にワラビ採りに一寸夢中になってしまいました。

▼トムと一緒に。

P6140002.bmp

▼トムと一緒にvarです。

P6140007.bmp

▼走れメロス。

P6140009.bmp

▼左、往年の乱。右、走れメロス。

P6140011.bmp

▼左、ブラック&ホワイト。右、ジャーマンスープレックス。

P6140015.bmp

▼水晶スラブ、アバタもエクボ。

P6150024.bmp

▼水晶スラブ、越境者。

P6150027.bmp

▼水晶スラブ、フィンガークラック。

P6150036.bmp

▼水晶スラブ、ノイズ。

P6150031.bmp

今週末の晴れを期待したいものです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.296 sec. Powered by WordPress ME