2011/2/21 月曜日

第三回アイスクライミングセミナー

Filed under: アイスクラミング — 廣瀬 憲文 @ 10:37:57

18日、東京は朝も大雨でした。柳沢社長の車に便乗させて頂き赤岳山荘に向かったまでは良かったのですが、先週の大雪に此の雨で林道はグズグズ状態、ジムニーに四輪チェーンでも途中何回もバック、前進を繰り返しながらやっとの思いで、何と1時間以上掛って赤岳山荘に到着。私も何回も同乗させて頂いてはいますが、この様な状態になったのは今までに記憶が有りません。赤岳山荘からは雪上車に乗り換えて林道終点まで楽をさせて頂きました。運転をしていた柳沢社長でなければ此の状態で車を入れることは不可能です。ハンドルをしっかりと握りしめている腕もパンパンになるので途中何回か腕の回復を待って運転をしていただいた柳沢社長、本当にお疲れ様でした。有難うございました。

先週の3連休に八ケ岳に入る事が出来なかったので、約1ヶ月振りのアイスキャンディーはかなり大きくなりアイスモンスターと化していました。今回が初めてのアイスクライミングとなる人を含めて午後から5時過ぎ頃まで練習に励みました。この時期になると日も伸びて一寸遅めまで練習する事が出来ます。

19日晴れ、いつもより一寸早めに練習開始、午後に入山して来たセミナー参加者も加えて、何回か登って身体の動きを良くしてからルート設定した所にチャレンジです。青色ルートは難しくないので皆さんクリアーに成功。隣の赤色ルートは中々難しいらしくクリアーならずでした。沢山の知り合い達が、20日に行われるアイスキャンディーフレンドコンペの準備とトレーニングをしていました。この日の宿泊客は140名位でかなり混んでいました。皆さん方はステーキだったのですが、私達の夕飯は、お初の豚シャブと縞ホッケが振る舞われました。美味しかったです。いや〜あ、鉱泉の夕食って、本当にいいもんですね。(映画解説ではありません)

20日晴れ、一寸雲が多めですが風も無く登頂日和です。大勢の宿泊者も朝食後三々五々目的の山を目指して出掛けて行きました。この所の雪の状態が悪く、過去の雪崩遭難の時の気象条件が良く似ているため、出掛ける人、一人一人に注意をうながしていました。女性2人は社長の勧めもあってコンペに出場する事となり、私達は予定通りジョーゴ沢に入りました。08:00鉱泉出発。いつもよりは暖かい朝に感じます。ジョーゴ沢に入りF1は雪壁と化しています。F2に向かうと4人の先行パーティーが登攀準備中、私達も準備をして左よりを登る。F2もほとんどが雪の中で、真ん中の氷も登れない事はないのですが、かなり薄くなってきています。F2の上からはトレースが有りませんでした。取り敢えず先に進んでみるとそれ程のラッセルでもなく膝下位なので乙女の滝を目指してラッセル開始。後続パーティーも続いて来ていたので途中でラッセルを交代したまでは良かったのですが、直ぐに休憩に入った為、又我々パーティーがラッセル開始、一寸深くなったラッセルを抜けて乙女の滝到着。右側は水が流れていたが、上のツララもなく、風も無いので寒さも無く登るには好条件の中を登攀、終了後又暖かそうなナイアガラの滝を目指してラッセル開始、ノドの滑滝もほとんど雪の中で歩きやすくなっています。ナイアガラの滝に着くとやはり暖かい所でいいですね。ナイアガラは、4人パーティーが登攀中だったので一緒に楽しみました。13:00過ぎに鉱泉帰着、第三回アイスクライミングセミナーも無事終了となりました。

▼20日の定点観測地点での横岳西壁と大同心大滝です。

P2200092.bmp

▼19日のアイスキャンディー。

P2190023.bmp

▼18日、初めてアイスで奮闘中。

P2180009.bmp

▼トランゴのアイスアックス。今回初めて使ってみましたがいい感じです。

P2180010.bmp

▼設定したルートの練習。此の上のバランスが微妙なんです。

P2190038.bmp

▼此の青色ルートは全員クリアでした。

P2190045.bmp

▼私の誕生祝いをしてもらいました。(還暦岩いではなく、還暦アイスでした)お客様がわざわざ運んでくれたケーキと、鉱泉で作ってくれた生ハルマキです。カムサ ハムニダです。

P2180014.bmp

▼19日の夕食は、豚シャブと縞ホッケを美味しく頂きました。素晴らしい夕食です。

P2190059.bmp

▼20日、ジョーゴ沢右股辺りです。

P2200069.bmp

▼乙女の滝、いい感じです。

P2200075.bmp

▼ナイアガラの滝。多少埋まっていますが、かなり硬いです。

P2200081.bmp

▼ナイアガラの滝上から、右から阿弥陀、赤岳、横岳、大同心の雄姿です。

P2200087.bmp

26日、27日は赤岳鉱泉主催のアイスキャンディーイベントを行うようです。これは、アイスクライミングを安全に楽しんで頂きたいのと、アイスクライミングをもっともっと知って頂きたい為のイベントです。アイスクライミング初心者であればだれでも大会に参加できますので、是非参加して楽しんで下さい。ベテランの方も是非指導に訪れて見ては如何でしょうか、温かい鉱泉で美味しい食事をしながらゆっくりとしてください。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.275 sec. Powered by WordPress ME