2011/1/24 月曜日

第二回アイスクライミングセミナー

Filed under: アイスクラミング — 廣瀬 憲文 @ 11:04:47

21日〜23日で八ケ岳でした。相変わらず寒さ厳しい八ケ岳です。今回は、21日が個人ガイドのアイスクライミングで、22日〜23日の土日が第二回目となるアイスクライミングセミナーでした。土日は丁度、マムートとペツルの新製品の体験会も開催され多くの人が最新のギアを試めされていました。今春発売となる予定のグリグリ?も試す事が出来て、今までのグリグリとは大きさも、軽さも使いかってもことなります。写真を撮ったのですが残念ながらその写真がカメラに保存されていませんでした。(21日に色々な写真を撮ったのですが、残念ながら、1枚も駄目でした。済みません)天気は、日曜日が曇りでしたが、風もなく八ケ岳を満喫された方々が多かったのではないかとおもいます。土曜日は鉱泉も140名位と賑わっていました。

22日の午後から、第二回目となるアイスクライミングセミナーでした。まずクライミングで身体をほぐしてから、アイススクリューの打ち込み方を練習し、Trを付けてのリード練習を繰り返し行いました。体験会の方も盛況で、多くの人が集まって来て、ペツルの色々なアックス、グリグリ?、ハーネス。マムートのギア等を体験していました。この体験会は23日も行われました。セミナーの方は、23日は裏同心沢にてリード練習です。雪が少ない八ケ岳ではあるのですが、裏同心沢のアイスと云われるのは最後のF5のアイスフォールくらいしか楽しめません。それでもアイススクリューの打ち込みと確保支点構築、雪はあるが凍った沢の行動仕方等を勉強しながら最終のF5を登って、同ルート下降をして赤岳鉱泉へ戻り、体験会の所で、美味しい豚汁とお汁粉を御馳走になってから、時間があるので、ルート設定してある所を何回か登って第二回のアイスクライミングセミナーを終了しました。

▼裏同心沢からの大同心と小同心です。今回は定点観測した写真が消滅したので、此の写真にしました。

P1230042.bmp

▼22日のアイスキャンディーです。体験会は盛況でした。アイスクライミングの底辺をもっと〜広げたいですね。良い試みだったと思います。

P1220009.bmp

▼体験会に用意された無料の豚汁とお汁粉です。赤岳鉱泉柳沢社長の計らいです。とても美味しかったです。皆さん余り登らずにこの陽の周りで美味しいく頂きながら駄弁っていたようです。食べ過ぎて身体も重くなったようです。

P1230044.bmp

▼21日のキャンディーです。人も少ないので、何処でも登れます。大同心をバックにいい写真です。

P1220010.bmp

▼アイスキャンディーで、Trでのリード練習。大変さが分かったようです。

P1220007.bmp

▼23日、裏同心沢。滑滝の所ですがご覧の通りです。でも冬の沢の勉強にはなりました。

P1230028.bmp

▼F5を登り終えてこれから下降します。

P1230038.bmp

▼下りて来て設定ルートも登りました。

P1220015.bmp

▼赤岳鉱泉3代目の柳沢大樹君が設定ルートに挑戦しましたが、敢え無く散りました。これからも頑張れ、3代目。

P1230047.bmp

皆さんも赤岳鉱泉で安全に楽しいアイスクライミングを体験して下さい。いつでも歓迎します。

2011/1/19 水曜日

寒ざくら

Filed under: フリークライミング — 廣瀬 憲文 @ 22:52:49

寒に入ってから、寒い日が続いています。インフルエンザ及び流行性感冒が流行っているようです。外出から帰ったら、手洗い、うがいをお忘れなく。個人ガイドと続けて、17日〜19日で伊豆城山のクライミングに行って来ました。17日の午後から風が強く寒くなりましたが、18日、19日と天気も良く風もなくクライミング日和でした。平日なのでクライマーの姿もほとんどなく貸切状態の城山でした。基本的に下部岩壁を主に登りましたが、17日は、久し振りに中央ダイレクトルートを登りました。終了点辺りに群生する岩ヒバも雨が降ってないので丸まってこの乾燥シーズンを耐え忍んでいるようです。麓では寒ざくらが開き始めていました。蝋梅も満開で良い香りを振り撒いていました。。伊豆の次は極寒の八ケ岳へ21日から出掛けます。伊豆と八ケ岳では、温度差20℃位は有るでしょうか、頑張って出掛けねば。

▼19日の城山です。影が南壁の半分位になりました。

P1190088.bmp

▼ダイレクトの終了点にある岩ヒバです。乾燥しきっています。耐えているんですね。

P1170010.bmp

▼以前に乗せた事が有ります。これも終了点にある盆栽風の岩ヒバです。

P1170013.bmp

▼麓に咲き始めた寒ざくら(河津ザクラ)でしょうか。

P1190085.bmp

▼17日、中央ダイレクトルート2P目をホローしています。

P1170007.bmp

▼エキスカーション2P目です。

P1180044.bmp

▼エキスカーション1P目です。

P1190069.bmp

▼三日月ハング2P目です。

P1180045.bmp

▼城山登山口にある白梅。八分咲きでした。

P1180051.bmp

2011/1/11 火曜日

寒の入り

Filed under: アイスクラミング — 廣瀬 憲文 @ 10:55:38

七草も過ぎ、寒に入りました。本格的な寒さが日本列島を包んでいます。此の一週間も寒さ対策を十分にして、お出かけ下さい。この寒さの中、8日〜10日で、新年恒例の八ケ岳赤岳鉱泉に行って来ました。天候的には、9日が悪天候でしたが、8日、10日とピーカンに恵まれて良い八ケ岳でした。此の3連休は入山者も多く、赤岳鉱泉も8日の宿泊者が約240名位と私も今までに記憶の無い混雑振りでした。9日も140名位と大賑わいでした。テントも色とりどりで多くの登山者が各々楽しんでいたようです。私達は、赤岳鉱泉玄関より上には一歩も上がることなく、3日間鉱泉アイスキャンディーで楽しませて頂きました。

▼横岳西壁、私の定点観測場所からです。大同心大滝もかなり太って来ています。でも硬そうな氷ですね。

CIMG2209.bmp

▼アイスキャンディーの上からの横岳西壁です。いい天気です。

CIMG2244.bmp

▼10日のアイスキャンディーです。かなり発達していますので、色々な面が楽しめます。

CIMG2297.bmp

▼大同心をバックに。

CIMG2216.bmp

▼今シーズン初めてのアイスです。でも何本も良く登りました。

CIMG2213.bmp

▼8日午後のアイスキャンディーです。こちらも今シーズン初めてのアイスでしたが、全く問題ありませんでした。

CIMG2223.bmp

▼10日にルートを設定して皆さんに楽しんでもらいました。やはりルートを設定すると皆さん楽しんでもらえるようです。ルートの核心部分に差し掛かっています。

CIMG2271.bmp

▼赤岳山荘、オバチャンキャンディーです。ここも前面可能ですので、日帰りでも楽しめます。

CIMG2302.bmp

▼おまけの一枚、久々の私です。知り合いガイドが撮ってくれましたので、載せました。使っているアックスは、カシンのXドライの改造アックスです。非常に良いバランスで仕上がっていますので、気にいっている1本です。

DSC00252.bmp

赤岳展望荘も2月の4日の再営業まではお休みですので、皆さん上で泊まる事を計画している人はお気を付け下さい。次回の八ケ岳でのアイスは21日〜23日です。それまでは岩登りに行ってます。皆さんも是非アイスクライミングにお出かけ下さい。どなたにでも気軽に出来ますよ。

2011/1/3 月曜日

明けましておめでとうございます

Filed under: フリークライミング — 廣瀬 憲文 @ 23:00:54

2011年、平成23年、紀元2671年が幕開けしました。今年も面白いブログにしたいと思っていますので、宜しくお願いします。

仕事始めの今日は、湯河原幕岩に行って来ました。曇りがちで肌寒い幕岩でしたが、多くの人が登りに来ていました。何処も行けなかった人たちが、居ても立ってもいられずに一斉に出掛けた感じです。まずは、アリババの岩場でアン、アニー、アリババ、アラジンとアの付く所を4ルート登りました。(アラ、フォー)でした。午後は、桃源郷で、夕暮れ時、サンセット、憧れのハワイ航路を登って終了となりました。梅林の梅も年末行った時よりもかなり咲いていました。椿も花を開き始めもう直ぐ梅の宴の準備に忙しくなってくる事でしょう。

▼今日の幕山です。紅梅が目につくようになりました。

CIMG2122.bmp

▼アニーを登ります。

CIMG2125.bmp

▼アリババをリードしてみました。

CIMG2132.bmp

▼アラジン、これからが核心です。

CIMG2134.bmp

▼桃源郷、サンセット。たまにこんな空にもなりました。

CIMG2138.bmp

▼憧れのハワイ航路、いいバランスで登れました。

CIMG2143.bmp

▼今回初めて使ってみました。新製品のシモン社製ロープバックです。広げるとそれ程大きくはありませんが、ロープをしまうのには十分です。簡単にしぼれるタイプで、ショルダーと手に下げる事も可能です。使いかっては非常に良いです。

CIMG2136.bmp

▼上を広げた時です。このまましぼって上のように収納します。生地も軽く出来ています。

CIMG2137.bmp

本年も当ブログを宜しくお願い致します。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.247 sec. Powered by WordPress ME