2010/12/13 月曜日

さかなの学校は、川の中

Filed under: マルチピッチクライミング — 廣瀬 憲文 @ 10:11:55

10日〜12日で伊豆城山へ行って来ました。3日間良いお天気に恵まれたクライミングでした。10日は平日ともあって、7〜8人が来て登っていました。私達も下部で一寸身体を動かしてから久し振りのエキスカーションへ出発。ロープが60m1本に30mずつ2人をつないでいるので、ピッチを短く切りながら登りました。5Pで終了点へ、懸垂下降も30mずつの下降をして取り付きへ、初めての人には一寸難しかったようですが、2人とも快適に登りました。

11日は朝から寒冷前線の影響で風が強かったのですがそれ程の寒さもありませんでした。土曜日なのでさぞかし混んでくるだろうと思っていましたが、知り合いが家族でバトルランナーへ仲間Gが黎明へと行ってしまったので下部下部岩壁は数人が登っているだけでした。マルチへ行った人達も風が強くて大変だった事でしょう。

12日、この3日間で一番のピーカンとなりました。風も無く絶好のクライミング日和です。9時頃に岩場へ到着、既に下部岩壁は飽和状態でした。ロープの品評会のように何十本のロープが所狭しと張られていました。いつものように私達は、その中をぬって登りました。人はどんどん増え、待ちながらのクライミングです。どこから落ちて来るのか、たまに物凄い音がして落石がきます。今回も当たった人が居なくて良かったものの現状を分かっていないと、危険な所です。又、タナバタノタナボタの小ハングの所にあるガバホールドの横クラックがかなり広がって来ています。土等も入り込んでいていつ剥がれてもおかしくない状態です。軽くたたいても悪い音がします。取り敢えずこのルートは登らない方が良いかも知れません。行った人はご注意ください。

▼やはりこの写真ですね。

CIMG1913.bmp

▼大仁へ帰る途中の川の中、メダカならぬ、魚の学校は川の中です。

CIMG1912.bmp

▼岩場の下で咲いていた水仙です。

CIMG19111.bmp

▼エキスカーション3P目のBPです。

CIMG1828.bmp

▼エキスカーション4P目。

CIMG1836.bmp

▼下部岩壁。

CIMG1862.bmp

▼下部岩壁。

CIMG1873.bmp

▼日曜日の下部岩壁、これからもっと混雑して来ました。、CIMG1893.bmp

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.233 sec. Powered by WordPress ME