2010/5/31 月曜日

春?、夏まだ浅き小川山

Filed under: フリークライミング — 廣瀬 憲文 @ 11:21:59

久し振りのクライミングでした。29日〜30日で約一ヶ月振りの小川山に行って来ました。このブログの更新も久し振りです。29日、雨の東京を出発して、笹子トンネルを抜けた辺りから雨も止み曇り空となりました。廻り目平に到着、肌寒い中、何とかもってくれそうな感じになってきたので、久し振りのガマルートへ行ってみました。何名かが取り付き辺りで登ってはいましたがガマルートは誰も登っていませんでした。快適に登り、仲間が登っているマガスラブへと降りて一緒に登っていましたが、15時頃からポツリポツリと来始めて一寸降ったり止んだりでしたがその後は本格的な降雨となり夜半までかなり良い降りでした。

30日、晴れてはいましたが気温は低いままです。今シーズンは気温の低い日が多く、山菜もいつもより2〜3週間位遅れているようです。いつも採る山ウドも芽が出ていないので誰かに採られたのではと思い、一寸土を掘ってみるとまだ芽が土の中でした。この時期にまだ出ていないのは何年も来ていて余り記憶が有りません。この分では6月の1〜2週位かも知れません。左岸スラブの春の戻り雪を登りに出かけました。取り付きに知り合いガイドが登る準備をしていましたが、こちらは人数が少ないので先に登らせてもらいました。後は、トムと一緒にを登ってガマスラブに移動し、ガマスラブ、ケロヨンを登って終了しました。お客さまも快適に登る事が出来て満足でした。

▼小川山のあちらこちらで開花している石楠花です。ミツバツツジも今が盛りです。

CIMG8529.bmp

▼ガマルート4P目のリッジ上で。

CIMG8507.bmp

▼マガスラブ、一年以上振りで外岩に復帰しました。でも綺麗にこなしています。

CIMG8513.bmp

▼春の戻り雪、快適なスラブです。

CIMG8520.bmp

▼ガマスラブでの体重移動の練習です。良い姿勢が出来るようになってきました。

CIMG8534.bmp

▼初めてのトムと一緒に、核心部での立ち込みです。

CIMG8526.bmp

明日から6月です。中々暖かくならない小川山ですが、キャンプもクライミングもこれからベストシーズンに入ります。快適な小川山にお出かけ下さい。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.255 sec. Powered by WordPress ME