2009/8/24 月曜日

快適キャンプ&快適クライミング

Filed under: フリークライミング — 廣瀬 憲文 @ 11:43:50

21日〜23日でキャンプ&クライミングで小川山でした。12日から始まった毎日クライミングもこれが最終章となりました。21日、父岩、小川山ストリートを登って、午後一で小川山ストーリーを一人が登った所で突然の雨、取り敢えずお片付けをして待機するが、父岩を諦めて兄岩に移動。兄岩に着いた頃には雨足もなくなったので、まだ時間もあることからタジヤン?と三日月ピンクリップを登って終了となりました。

22日、夜半からの雨が06:00頃まで降っていて岩場は乾いていないので、最初にキャンプサイトの設営を行う。夜は全員で13名になるので、大きなタープを二つとテント二張りと宴会準備を整えて6年振り位のフェニックスの岩場へ向かう。途中で天気も良くなり夏を感じさせる陽射しの中をフェニックスに到着。誰かは居るのではと思っていたが、キッズクライミングで大人を含めて30名位が遊んでいました。私達もそれを見ながら子供達が飽きるのを待っていたところ、案の定あっちに行ったり、こっちに行ったり、木の棒を拾ってチャンバラごっこをしたりと落ち着きがなくなった頃に私達も一番長いクラックルートにロープを張らせてもらって登り始めました。他のパーティーも何組か来て空いている隙間を狙って登っていました。子供達も昼食を食べて撤収。私達も目的のフェニックスにロープを掛けて、私も6年振り位にフェニックスを登りました。皆さんにもやってもらいましたが、中々大変のようで苦労をしていました。宴会準備があるので早めに終了してキャンプに戻り、男性陣が各人役割分担のメニューを作っていました。酒も色々な種類を持って来て、美味しい食事とお酒を知人を交えて久し振りのキャンプファイヤーで快適キャンプを楽しみました。発案からキャンプ用具の準備、買出し等をしていただいた皆さんにカムサハムニダです。このような機会も中々良いものですね。

23日、岩も乾いたことと思い、最高ルーフ左の岩へ行ってみました。この岩場も何年振りです。この場所は他の岩場が混んでいても余り人が来ない所で、講習等に使うには都合の良い所です。林の中の岩場なので陽射しも遮られ、風も爽やかで、ビレーをしていると肌寒い位です。この岩場は中々スケールもあってそれなりのルートが揃っているので、練習にはもってこいの所です。一番左のルート(ルート名は不明)、白糸、最高ルーフ見学ルート、ナデシ、山か物語を登って終了しました。初日の雨以外は天気も良く(初日の雨は廻り目平でも久し振りの雨だったようです)快適キャンプ&快適クライミングを楽しみました。

▼21日、父岩 小川山ストリート

CIMG4505.bmp

▼21日、兄岩 三日月ピンクリップ核心部

CIMG4512.bmp

▼22日、フェニックスの岩場 子供達で一杯です

CIMG4522.bmp

▼リード&ホローの練習です

CIMG4564.bmp

▼フェニックス、これも登られてから、30年以上が経ってしまいました

CIMG4561.bmp

▼23日、最高ルーフ左の岩 白糸

CIMG4622.bmp

▼最高ルーフ見学ルート

CIMG4610.bmp

▼山が物語 出だしのフィンガークラックに苦戦中です

CIMG4626.bmp

▼今回の宴会場所です。さぁ〜これから始まりです。21:30頃まで、楽しい酒宴は続きました。

CIMG4578.bmp

快適キャンプを有難うございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.349 sec. Powered by WordPress ME