2009/5/19 火曜日

天空のリッジ

Filed under: マルチピッチクライミング — 廣瀬 憲文 @ 21:31:47

42年前に甲府の高校に通っていた時に、この敷島出身の同級生が多くいました。この時に敷島の事は知りましたが、ここにこのような岩があるとは思いもよりませんでした。高校時代に昇仙峡までは何回か歩いて行った子が有りますが、それより奥に行ったことは今回が初めてです。同じガイド仲間が開拓したマルチピッチのルートを本日登りに行って来ました。

09:45登攀開始、フェースからハンドクラックを登ってBP。2P目、コーナークラックからハンドクラックを登ってスクイーズチムニーを登り階段状からコーナー下部のリングボルト2本の所でBP。3P目、易しいクラックからレッジへ立ち、リッジ状のフェースを杉の木ある所でBP。4P目、ひたすらリッジ状のフェースを登り、このルートのハイライトとも言える「天空のリッジ」を越えた所のリングボルト2本の所でBP。5P目、リッジ状が終了して鋏岩の基部(祠のある所)に到着、そのまま鋏岩のフェースを登って登攀終了。12:45.3時間のクライミングを楽しみました。ザックを整え、登山道から駐車場に戻って一寸遅めのランチをして帰宅しました。高速道路のインターから一時間以内で駐車場に着いて、20分位で取り付きに着けるので、日帰りでも充分マルチピッチを堪能できますので、是非一度はお出かけ下さい。

▼駐車場にあった案内板です。

CIMG3249.bmp

▼太刀岡山岩場のメインエリアです。頭に見える烏帽子のようなピナクルが鋏の片割れだと思います。

CIMG3252.bmp

▼写真のほぼ真ん中にある岩稜が今回登った左岩稜です。最上部にあるVの字のピナクルが鋏岩です。

CIMG3253.bmp

▼1P目のハンドクラックを登る。

CIMG3209.bmp

▼2P目スクイーズチムニーを登る。

CIMG3212.bmp

▼このルートのハイライトです。「天空のリッジ」に立つ。

CIMG3231.bmp

▼「天空のリッジ」を過ぎた所のBPです。ここから一気に鋏岩の頭へ行きました。

CIMG3234.bmp

▼太刀岡山登山道入り口の脇に咲いていた、自生の「踊り子草」です。

CIMG3248.bmp

一寸暑い位に感じた太刀岡でしたが3P目辺りから視界も開けてくるので、気持の良いクライミングが出来ました。4人で行きましたが、クライミング時間も3時間位と思ったほどかからず、早く帰宅することが出来ました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.233 sec. Powered by WordPress ME