2009/3/15 日曜日

雨から雪、そして春の陽射し

Filed under: 未分類 — 廣瀬 憲文 @ 22:28:49

14日〜15日は八ヶ岳で第5回アイスクライミングセミナーでした。14日雨の東京から美濃戸口の一寸手前までは雨でした。久し振りの雨の入山かと思っていたら美濃戸口辺りから結構の降雪になり、赤岳鉱泉に着いてからも風雪が強くキャンディーでのアイスクライミングを諦めかけていた頃から急速に晴れ間が広がり天気が回復に向かったので、2時間位キャンディーでアイスクライミングを行いました。先週の赤岳鉱泉は230名もの宿泊者がいてごった返していたようですが、今日は130名位とまぁ〜平穏な赤岳鉱泉でした。知り合いガイドと知人が多く宿泊していて、久し振りの歓談に時間が経つのを忘れてしまいました。

15日、07:00頃で氷点下14℃、朝からドピーカン、色々な方面に出かける方々で玄関はごった返していました。私達は大同心大滝のアイスクライミングに08:00鉱泉を出発、仲間ガイドが先行してトレースしてくれました。大滝は、私達とSガイド、知人パーティーの8名でした。09:15頃の大滝で氷点下14℃位でした。昨日の積雪もそれ程降っていなかったのですが表面から40〜50?位の所で簡単に滑り落ちてしまうような積雪だったので表層雪崩の危険性も考慮されます。2年振り位の大同心大滝、中々立派に成長していました。氷も硬くまだまだ登れる氷漠です。ただしこれからは太陽が早めに小同心の下部雪壁帯を溶かしそれが大同心大滝に集まってきて氷の塊等がものすごい勢いで落下してくるのでこれから行かれる予定のある方は細心のご注意をお願いします。

▼いつもの写真ですが、今回は入山が雪だったので、15日下山時の横岳西壁と大同心大滝です。まだブルーアイスです。

CIMG2337.bmp

▼14日、鉱泉アイスキャンディーです。クライマーは1年振り位のアイスクライミングです。何とか小ハング越えが一発で出来ました。

CIMG2298.bmp

▼一寸大きめのハング越えに苦労しています。これから一気に越えて行きたいのですが、気持とは裏腹のパンプです。

CIMG2305.bmp

▼15日の大同心大滝の全容です。立派な成長ぶりです。右側は硬い氷でした。左側は比較的軟らかめでした。

CIMG2311.bmp

▼初めての大同心大滝で奮闘中です。今までの成果が出たようです。見事に2本登り切りました。

CIMG2334.bmp

アイスクライミングセミナーも後一回を残すのみとなりました。4月の4日〜5日も八ヶ岳なんですが、今度は南沢大滝辺りで最終回を飾りたいと思っています。今回もお疲れ様でした。来月も楽しく登りましょう。

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.289 sec. Powered by WordPress ME