2007/7/26 木曜日

二子山 いやぁ〜久々です

Filed under: フリークライミング — 廣瀬 憲文 @ 9:04:32

梅雨明けがまだ延長中の関東地方です。このじめ〜とした毎日はとても不快です。暑くてもやはりあの夏らしい日差しがあったほうが良いですね。

25日、曇りベースでたまに日の差す天気でした。30年ぶり位に二子山の西岳の中央稜とその付近のいわば岩場に行ってきました。いやぁ〜久々でした。石灰岩を登るのも久々です。中央稜を3P登って取り付きまで降りてきました。3P目は正規のクラックを登らずに右のフェースに引かれているラインを登ってみました。高度感も有り快適で良いピッチです。降りてきてから昔懐かしい「秩父登攀会ルート」(ローソク岩の直ぐ前から取り付くルート)を登りに行ったのですが、記憶している所が見つからず登る事は出来ませんでした。30年近く前に私が一生懸命掃除したローソク岩の「エアーウェイ」も久し振りに見ることができて懐かしく感じました。

中央稜取り付き右にある「スーパータジヤン」を1P目と祠エリアの「話がピーマン」を登りました。

今の時期は所々からしみ出しが多く湿度も高いのでクライミングにとっては良い条件ではありません。久々の石灰岩の感触に苦労しました。秋にでもまた訪れて見たいですね。

▼西岳の象徴的存在、ローソク岩です。

P72500101.bmp

▼中央稜3P目のバリエーションです。正規のルートは右のクラックです。

P7250015.bmp

▼スーパータジヤン1P目です。

P7250025.bmp

▼祠エリア「話がピーマン」

P7250036.bmp

▼中央稜取り付きに咲いていた「岩シャジン」でしょうか

P7250002.bmp

 

 

2007/7/19 木曜日

ストマジ

Filed under: 室内壁 — 廣瀬 憲文 @ 8:52:00

今月に入って6回目の室内壁(ストーンマジック)です。天候が不安定な為、予定している小川山にも中々行けずストマジでの講習会が多くなっている今日この頃です。九州は梅雨明けしたようです。もう少しの辛抱ですか、

平日は13:00からなので、今回の講習は若い人を中心に限られた時間の中で、ロープワークから一寸難し目のクライミングまで集中的に講習を行ないました。これから期待できる若い人にもっともっと色々な山に出かけて欲しいですね。

▼前傾壁での5.10bは手が悪い上にバランスが要求されます

P7180012.bmp

▼一寸難しい5.9です

P7180011.bmp

▼一寸きつめの前傾壁での5.10dはしんどいです

P7180003.bmp

 

 

2007/7/1 日曜日

またまた中休みの小川山

Filed under: フリークライミング — 廣瀬 憲文 @ 22:21:15

中休みの御在所に続きまたまた中休みの小川山でした。二転三転の天気予報に翻弄されながら、30日〜1日で小川山に行ってきました。さほどの人出でもなくテントもまだまばらでした。

30日、今にも振り出して来そうな空でしたが、何とか降らずに登る事が出来ました。久し振りにガマルートを登ってきました。下降途中で、風と共に去りぬの最終ピッチを登って下りて来ました。後はガマスラブを何本か登りました。

1日、今日からもう7月です。怪しい雲行きの中から時々顔を見せる太陽、昨日よりは一寸肌寒い中、マガスラブを登りに行きました。他のパーティーは誰もこなかったので貸切状態でした。

▼ガマルートのガマ岩辺りから見た、金峰山荘と父岩、兄岩周辺

P6300008.bmp

▼ガマルート取り付き

P6300001.bmp

▼風と共に去りぬ、最終ピッチ

P6300022.bmp

▼マガスラブ、ウルトラセブンと可愛い女

P7010031.bmp

今年の梅雨はこれからどうなるのでしょうか、北陸の方では梅雨の末期のような集中豪雨があり、関東は中休みが多いようです。もう少しは降ってもらわないと、水不足が心配です。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.240 sec. Powered by WordPress ME