2006/6/14 水曜日

ATCガイドとルベルソ&リンクカム

Filed under: 未分類 — 廣瀬 憲文 @ 21:31:04

この前のブログで紹介したATCガイドとリンクカムを実際の岩場で使ってみましたので、報告いたします。

P6140017.bmp P6140015.bmp

左がATCガイド、右がルベルソです。懸垂下降時の状態です。ロープは8.5?で検証してみました。この位のロープで下降すると、ATCガイドに比べルベルソの方が良く滑ります。

P6140007.bmp  P6140008.bmp

ルベルソ左と、ATCガイド右の仮固定です。基本的には全く同じ方法で行えます。

P6140013.bmp P6140012.bmp

8.5?ロープでのセカンドのビレーです。違いがお分かりになるでしょうか、と云っても固定(オートロック)に効き目の違いはありませんでした。

P6140021.bmp P6140029.bmp

上は、10?ロープでのオートロック状態です。ロープロックの効き目に違いはありませんが、ルベルソとATCガイドでは形が異なるので、写真のように、ロック状態に多少の違いが出ています。

P6140030.bmp

ルベルソでの解除方法ももっと検証してみる必要がありますが、ATCガイドのロープロック状態からの解除方法です。取り合えず説明書に書いてあった解除方法を試してみました。写真のような方法で、取りあえずはロックを解除を出来ますが、もう少し検討の余地があるように思えます。

トップへの確保でロープの出し具合はATCガイドの方が出し易く感じられました。

以上、同じように使ってみました。ATCガイドは一体型でルベルソは部品の結合型です。使いかっても、働きもほとんど変わりはありません。ロックされたロープの解除方法が若干異なっていますので、これからの課題です。

P6140026.bmp

リンクカムの小さい方です。2番目のカムが効いている状態です。

P6140018.bmp

大きいほうです。これは1番目と2番目のカムが効いています。

中々考えられているカムディバイスですね。便利です。

2006/6/8 木曜日

面白いカムディバイス

Filed under: 未分類 — 廣瀬 憲文 @ 19:11:21

5月の訪韓の折に知り合いの韓国ガイドから見せてもらい気に入ってしまいました。何処で売っているのか聞いたところ、登山用具店で有るかも知れないとの事で、町に下りたとき聞いてみましたが、今はもう売っていないとの返事でした。それなら日本に有るかも知れないと思い、帰国後聞いてみた所、知ってはいたが日本には入っていないとの事でした。仕方がないなと思いつつ、ネットで検索した所、何と売っているではないか、早速注文したら早々と送ってきました。私が韓国で見た物と全く同じ物でしたので(当たり前ですね)皆さんに紹介いたします。

アメリカのオメガ社(日本にもマジックマウンテンからカラビナ、制動器等が入っています)のリンクカムと云う名称です。?1と?2の2種類しかなく、1個のカムで3個分の動きをします。実際に動かして見ると良く考えたなと思うカムディバイスです。これがしっかりとクラックに効いてくれると、韓国語で、カムサハムニダ(ありがとうの意味)と言います。(ざぶとん3枚ですか)写真を見てください。

\ê\ó\¯\«\à¡¢­â1¡¢­â2

リンクカム?1と?2です。

P6080002.bmp

P6080003.bmp

3段階に伸びているのが分かるでしょうか、

P6080004.bmp

面白いでしょう。3段階に分かれているのが確認できると思います。

P6080006.bmp

リンクカムと違いますが、BD社の新発売のATCガイドです。これも今までのATCとは異なって、ペツル社のルベルソと同様の働きをするようです。

取り合えずどんどん使ってみて、またご報告致します。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.235 sec. Powered by WordPress ME