2011/6/9 木曜日

夏まだ浅き廻り目平

Filed under: トレッキング — 廣瀬 憲文 @ 21:54:01

梅雨の晴れ間、8日〜9日で一ヶ月振りとなる小川山に行って来ました。8日10:30頃廻り目平到着。支度をしてソラマメスラブへ、途中では、ツマトリ草、マイヅル草、ハルリンドウが咲いていました。小梨の花も見事です。レングツツジも咲き始めています。曇りがちで肌寒い廻り目平です。ソラマメスラブは貸切状態です。まずはソラマメ下部岩壁で、涸れ木が倒れたよ、三色スミレ、スラブの逆襲、甘食、を登って上部岩壁のソラマメハング、ロングロング・ア・ゴーを登りました。12時過ぎ頃から登り始めて14時過ぎには終了となりました。

9日、晴れ、午後は雷雨に注意との一寸不安定な天気予報の中、マガスラブへ向かいました。岩は良く乾いています。この辺は三つ葉ツツジが群生しています。まだ見頃の花も有り、遅かった春が偲ばれます。ウルトラセブン、可愛い女、オーエンの為に祈りを、高い窓と登りスラブ状岩壁へ転進しました。バナナケーキ、ハート&ソウルを登って時間的には早いのですが今回の小川山でのクライミングは終了です。8日が6本、9日は7本と短時間で良く登りました。梅雨の晴れ間の快適なクライミングでした。

▼マガスラブより烏帽子岩、マラ岩方面。夏まだ浅きと云った所です。

P6090041.bmp

▼ツマトリ草。

P6080020.bmp

▼石楠花と三つ葉ツツジのコラボレーション。

P6090030.bmp

▼レンゲツツジも咲き始めました。これからが本番です。

P6080025.bmp

▼ハルリンドウの可憐な姿です。

P6080004.bmp

▼ソラマメスラブ下部岩壁、スラブの逆襲。

P6080008.bmp

▼ソラマメスラブ下部岩壁、甘食。

P6080010.bmp

▼ソラマメスラブ上部岩壁、ソラマメハング。

P6080012.bmp

▼マガスラブ、高い窓。

P6090038.bmp

▼スラブ状岩壁、ハート&ソウル。

P6090043.bmp

▼何でしょう?落とし文と言います。何の虫かは分かりませんが、中には白い小さな卵が入っています。綺麗に巻くものですね。

P6090031.bmp

2007/8/30 木曜日

秋の気配の剣岳

Filed under: トレッキング — 廣瀬 憲文 @ 22:14:39

3年ぶりの剣でした。27日に入山、剣沢小屋に宿泊。夜半から暴風雨、28日は小屋に停滞。29日奥大日岳を目指し出発。新室堂乗越を経て奥大日岳を往復。雷鳥沢〜地獄谷〜みくりが池温泉。到着直後に降りだした雨は30日も続き、風雨の中を早めに帰ってきました。

▼今回数少ない全容を見せた剣岳です。

 P8280016.bmp

▼暗雲立ち込める剣岳と長大な早月尾根。

P8290025.bmp

▼みくりが池温泉から見た奥大日岳と大日岳です。

P8290041.bmp

▼剣沢にいた雷鳥の親子です。言い伝えの通り次の日は大雨でした。

P8290019.bmp

▼今年は残雪が長く続いたのでしょうか、まだ夏の花と秋の花が仲良く同居していました。

夏のチングルマと秋のチングルマを同時に見たのは多分初めてかもしれません。

写真は立山リンドウと秋のチングルマです。

P8270011.bmp

寒い位の剣沢でした。山はこれから一気に秋になってゆくのでしょうか、

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
廣瀬アルパインスクール

HTML convert time: 0.225 sec. Powered by WordPress ME